ベーシックプラン

スタディサプリTOEICを全部やりきるまでにかかる合計時間を計算してみた

2019年3月23日

スタディサプリでTOEIC対策をはじめてから200日くらいが経過しました。

  

この通り、合計では380時間を超えています。

ところが、恐ろしいことに実はまだ未着手の部分がけっこう残っているんですよ。

以前、400時間もあれば終わるかなと考えて以下のようなツイートをしました。

 

予想が外れましたね。400時間でも終わってないです。

 

じゃあ、どのくらいなのかということでもう一度計算をし直してみます。

スタディサプリTOEICを全部やりきるまでにかかる時間を合計すると...

ズバリ、以下のようになります(コンテンツが追加されない前提で計算しています)。

  • パーフェクト講義 - 英文法編:40h
  • TEPPAN英単語:10h
  • パーフェクト講義:60h
  • 実戦問題集(全20回):平均17~20h / 回 × 20

⇒ 450~510時間

もっと早くできる人もいると思いますが、僕は凡人なのでこのくらいです。逆にスタート地点によってもっとかかることも十分に考えられます。

参考まで


僕は705点がスタート地点だったので平均よりはちょっと良いところから始めています。

注意してほしいこと


ただ問題を解いて終わりではなくて、完璧になるまで繰り返し見直すという意味です。
文法の知識も忘れたと思ったら戻ったりしています。

最後に

それにしても、スタディサプリはコンテンツ量がスゴいことはわかりましたね。

もちろん、全部やりきればいいってものでもありませんが...。

それに人それぞれ目標は異なりますから、最終的には各自の判断で好きに使うのが正解だと思います。

 

あえて一つ付け加えるならば、これからスタディサプリを始める人は申込時に期間で迷った時に凡人が全部やると500時間くらいかかるということを頭の片隅に入れておくと良いのではないでしょうか?

参考にしてもらえれば幸いです。

参考スタディサプリ TOEIC対策コース(ベーシックプラン)について

【追記】正式な結果が出ました

スタディサプリ ENGLISH
KY_ENGLISH

KY_ENGLISH

2018年9月4日にスタディサプリのパーソナルコーチプランに申込み、本格的にTOEICに挑戦開始。
必死でやった甲斐もあり6ヶ月でなんとか900点台突破に成功した。

30代半ばに突入し頭が固くなりかけているもののやればできることがわかり、セルフイメージ上昇中。
次の目標はリスニングで満点とること。

-ベーシックプラン

Copyright© スタディサプリとパーソナルコーチでTOEIC攻略 , 2020 All Rights Reserved.