ベーシックプラン

スタサプTOEICの期間は何ヶ月がいい?【半年vs1年】※経験ベースで語る

スタディサプリのTOEIC対策コースは最初に期間を決める必要があって迷いますよね。

  • 月払いだとやっぱりちょっと損か
  • 6ヶ月パックだとキャッシュバックがあるからこれかな
  • いや待て、12ヶ月パックのほうが安いな

この件に関して、僕は比較的くわしい部類に入ると思っているので参考までに契約期間に関する考えを書きますね。

 

500日くらい連続でスタサプをやり続けました

大して使ってもいない人が言っても説得力がないですが、僕はけっこう長いこと使っていたのでよりリアルなことを書けるつもりです。

スタサプをやり込んだ証拠はこちら

 

スタサプTOEICで選ぶべき期間を解説します

スタサプでは使いたい期間に応じて複数のプランが用意されています。

選べる期間

  1. 1ヶ月
  2. 6ヶ月
  3. 12ヶ月
たまに6ヶ月と12ヶ月ではなにか違いがあると勘違いしている人がいるみたいです。実際のところ、契約期間が違うだけです。できることは変わりません。なお、アプリは契約期間が終了すると使えなくなります。
KY_English

 

6ヶ月パックはどうなのか?

かなり伸びる可能性が高いし、一番無難な選択|おすすめ度★★★★★

僕の場合はスタサプのアプリを使い始めて毎日2時間レベルで3ヶ月で155点、半年でちょうど200点アップすることができました。

なので、「スタサプで6ヶ月パックを選び、しっかりやればワンランク上がる」と考えています。

明らかに無理な目標を立てない限り、目標も達成できるでしょう。

長くなるのでスタサプTOEICを社会人がやったら半年で200点UPした話に書きました。

 

6ヶ月だと適度に受験できるのも◎

6ヶ月あればTOEICを何回か受験できますよね。成果を確認するために開始から3ヶ月経った時点で一度本番を受けてみるといいと思います。

ちなみに、個人的には毎月受験するのはあまりオススメではありません。なぜかと言うと、受験結果が届くのは約1ヶ月後、つまり本番直前なので分析や反省をする前に本番を迎えてしまうからです。
KY_English

 

じゃあ12ヶ月は?長過ぎ?

徹底的にやりきるつもりなら12ヶ月も悪くない|おすすめ度★★★★☆

スタサプはコンテンツがかなり充実しているので6ヶ月で終わらないかもしれないです。

ご覧の通り、問題はたっぷり収録されています。

僕は頭の回転があまり早くないタイプなのでスタサプを全部やるのに半年以上かかりました。「スタサプTOEICはもう全部やりきった」と言えるようになったのはぶっちゃけ270日目です。

スタートから半年経った時点でもじつは未着手の部分が残ってたんですよね。

(やってる途中は400時間くらいで終わるかなと予想しましたが、実際に僕が全部終わらせるまでには455時間かかってます。)

そういう意味で言えば、恐らく、社会人が現実的なペースで終わらせるなら1年は決して長過ぎると思いません。徹底的にやりきるつもりなら12ヶ月もオススメです。

返金制度を考えるとむしろ得する可能性もありますね。

 

スタサプは途中解約による返金が可能

スタサプは途中解約しても返金してもらえます。

ということは一ヶ月当たりの料金が安い12ヶ月パックを選択しておくのってけっこう賢いんですよね。

(もちろん、手続きはしっかりやる必要はありますが、長期で申し込んでおいても損はしません。)

早く目標をクリアするモチベーションにもなりますし...。

 

月額で短期的にやるのはさすがに意味ない?

NO ⇒ じつは1ヶ月でもけっこうやる価値はある(特にTOEIC初心者ほど伸びやすい)|おすすめ度★★★☆☆

語学の学習は長期戦なので1ヶ月やったところで「それって意味あるの?」「何も変わらないでしょ」と考える人が多いかも知れません。

ただ、僕はやらないよりやったほうがいいと考えます。

その理由は、最初の1ヶ月でスコアが70点ほど上がった経験があるからです。

スタサプにはTOEICで出題される頻出パターンを解説しているコンテンツがあります。(詳しくはTOEIC頻出パターンはスタサプのパーフェクト講義で準備完了に書きました。)

そのコンテンツで重要なポイントを知ったことによって準備時間が限られていても対策できたんです。

 

スタディサプリをはじめるのにいいタイミングはある?

キャンペーンが定期的に開催されているのでできれば利用したほうが安いというのはありますが、仮にキャンペーンがやってなかったとしても早くやるに越したことはないでしょうね。

あえて言えば、今TOEIC300点くらいならまだスタサプはやらないほうがいいかもというくらいです。

できればもう少し、基礎を固めてから使うことをオススメします。

TOEIC300点レベルならいきなりスタサプは難しいかもよにも書きましたが、TOEIC500点くらいの人が使ったほうが効果的です。

 

【提案】まずは6ヶ月やってみて判断するのが無難

結局のところ、1日に確保できる学習時間や目標は異なるので最適な期間は自分自身との相談になります。

ただ、本気で半年も継続すれば必ず成果は出るので半年やってみてから考えるのもありだと思いますよ。

(あまりにも長いと多分、集中力が続きませんからね...。)

 

やってみて悔いが残っていたり、まだできそうな気力があると思ったら月額のプランで1ヶ月ごとに延長する手もあります。

なので、一旦、6ヶ月パックを選んでみてはいかがでしょうか?

 

最後に

改めてスタディサプリの料金を確認しておきましょう。

複数月契約だとディスカウントを受けることもでき、1ヶ月だけ使うこともできます。

ベーシックプランの料金


月額3,278
6ヶ月パック一括払い18,348
(月あたり3,058円)
12ヶ月パック一括払い32,736
(月あたり2,728円)

【期間限定】お年玉キャンペーン開催中【2月13日(月)まで】

お年玉キャンペーン中の価格

  • 6ヶ月パック:一括払い17,760円(月あたり2,960円)
  • 12ヶ月パック:一括払い29,760円(月あたり2,480円)
 

申し込み手続きへ


ベーシックプラン (スタディサプリ公式サイト)
※7日間、無料体験したあとで判断できます

Avatar photo

KY_ENGLISH

2018年9月4日にスタディサプリのパーソナルコーチプランに申込み、本格的にTOEICに挑戦開始。
必死でやった甲斐もあり6ヶ月でなんとか900点台突破に成功した。
(その後も900点台をキープしている)

30代半ばに突入し頭が固くなりかけているもののやればできることがわかり、セルフイメージ上昇中。
次の目標は自己最高スコアの950点を更新すること。

-ベーシックプラン

Copyright© スタディサプリとパーソナルコーチでTOEIC自己ベスト更新 , 2023 All Rights Reserved.