スタサプでTOEIC対策をする男の現在進行系【ヤラセなし】

ネットを検索したらスタディサプリを使ってもいないのに知ったような顔で記事を書いてオススメしてる無責任なサイトが多すぎないですか?

まったく信用できないですよね。

でも、僕はパーソナルコーチプランを実際にやった上でしっかり書きます。

目標も達成するつもりです。

シナリオは特になし。このページではありのままをお伝えします。

3ヶ月が1クールのドラマとは違うのでまったく予測不可能です。
もちろんハッピーエンドになればいいですが、目標をクリアできない「Tragic Ending」が待っている可能性もあります。
でも、900点突破することができなければ、どれだけ時間がかかろうとも900点台に到達するまで延長することを約束します。

スタディサプリENGLISHでTOEIC対策をする男の現在進行系

2018年9月4日 スタサプTOEIC入会

絶対にTOEIC900点を突破するためにスタディサプリのパーソナルコーチプラン(3ヶ月プログラム)に申し込みました。

参考僕がスタディサプリでTOEIC学習を開始する前のリアルな状況とは
参考僕がTOEIC900点を真剣に目指そうと思った理由
参考じつはパーソナルコーチプランの申込み直前に躊躇してた話

申し込んだページ


パーソナルコーチプラン (公式サイト)
※体験期間中にやめれば料金が発生しません

 

2018年9月6日 スタサプTOEIC初回模試

これが模試をやった結果...

 

1年前のスコアとあんまり変わってなかったです。

じつは、この後、初回面談で衝撃の事実が発覚。

 

2018年9月8日 スタサプTOEIC初回面談

コーチに言われたこと

  • もっと文法強化しないと900点は無理
  • じつは1回目の模試は本番より簡単
  • 本番のスコアに換算すると600点後半~700点前半の実力

なんと、英語力が落ちている可能性があるらしい。

(2週間後あたりにまた面談がある)

 

2018年9月10日第二週目 課題の量が...


 
送られてきたときはパッと見でできそうな気がしたが、よく見たらヤバイ。

課題の量が一週目より増えてるぞ。

 

2018年9月16日一応、課題はクリア


 
毎日2時間ペースでなんとか終わらせた感じ。

与えられたところだけやればもうちょっと早く終わるかもしれないけど、ちゃんと弱点部分を復習しながらやるとこうなる。
 

2018年9月17日第三週目 今週は音声面談がある

届いた課題量は相変わらず毎日2時間。

今週〜来週はほぼ家にいないんだよ。

先行きの不安な1週間が始まる。
 

2018年9月18日模試の点数がアップ

9月6日に解いた模試を解き直した結果、点数が10%アップしていた。

やったのはPart5だけなので全体で10%アップという意味ではないが、ちょっと成長した証と言えるかも。


 

2018年9月21日二度目の面談

面談の内容まとめ

  • 文法はいいペースで進んでいるようだ(本番は12月9日)
  • このペースなら10月後半から模試中心で行ける
  • ボキャブラリー不足、一日に何度も同じ単語に出会うようにして覚えよう

ペースについてちょっと褒められた。

でも、実は27日まで忙しいと伝えたところ、次週の課題量が...。

参考ボキャ貧だとTOEICで目標スコアを達成できません【証拠あり】

 

2018年9月24日第四週目


 
課題の量がちょっと減った。

でも、喜んでいる場合ではないよ。
 

2018年9月28日英文法編の1周目が終了

合計すると18時間くらいで終わった。

思ったよりも時間はかかってない。

仮に忘れてしまっても、TOEICに出る文法って約20時間あれば見直せるんだな。

2018年10月5日第五週目 音声面談(3回目)

三度目の面談

面談の内容まとめ

  • モチベーションの保ち方
  • TOEICの申込みを忘れないように(受付期間10月12日〜)
  • 今後のスケジュール(中間模試の話)

コーチに「モチベーション低下中です」と伝えたら、900点達成したことをイメージするように言われたので言ったこと。

「900点とったら、しばらく英語を休みます」

あとそうだ、申込みを忘れないようにしないと。

参考TOEICスコアが無事900点超えたらどうするの?僕が考えていること
 

2018年10月8日第六週目 TOEIC申込み手続き


 
今週は中間模試があるんだな
 

2018年10月12日TOEICのWEB申込み完了


 

2018年10月14日模試二回目で70点UP


 
伸びた実感なんてほとんどないんだけど、数字に現れてるからおそらく伸びたんだろう。

リスニングが伸びてないのはなぜなんだろうか?

参考【6週間経過】スタディサプリ実践問題集Vol.3をやってみた結果
 

2018年10月15日第七週目

単語などはまだ終わってないが、英文法や解き方はひとまず先週で完了。

今週からは復習がメインになってきた。

 

2018年10月16日四度目の面談

面談の内容まとめ

  • 模試の結果について
  • Part5対策には特急シリーズがいい
  • できれば選択肢を見ずに、設問を見ただけで答えれるかかやってみよう

コーチから特急シリーズ( TOEIC L&R TEST 900点特急 パート5&6 )をオススメされたが、この限られた期間で手を出して中途半端にならないかな。

購入は悩む。

でも、幸いなことにKindle版があるようだ。

買いたくなったらいつでも買えるから、時間があればやろう。

 

2018年10月22日第八週目


 
今週で総学習時間が100時間に到達するはず。

 

2018年10月25日なんとか100時間達成


 
あと2日早く達成してたら、1日2時間ペースってことになる。
 

2018年10月29日第九週目


 
先週、ちょっと無理したせいか、コンディションがいまいち。

今週はスロースタートで行こう。
 

2018年11月3日模試三回目でさらに75点UP


 
時間があれば、TOEIC対策しかやってないからっていうのもあるが、この結果はちょっとビックリした。

でも、ぶっちゃけ自分では伸びてる実感はほぼないんだけど。

参考【60日目】スタディサプリ実践問題集Vol.2をやってみた結果

2018年11月5日第十週目


 
これからの週は模試ばかりになる感じかな。

まず先週の模試をしっかり復習してから、新しい模試を解くことにする。
 

2018年11月11日模試四回目はまさかの120点DOWN


 
下がってしまった。

これはかなりショッキングな結果だ。

メンタル的に厳しい。

コーチから難しいと聞いていたが、まさかここまでできないとは...。

参考【69日目】スタディサプリ実践問題集Vol.1をやってみた結果

 

2018年11月12日第十一週目

週明け早々、冷や汗が止まらなくなるレベルの腹痛に襲われた。

激痛のせいで予定していた学習内容を変更しなければならないのは痛い。

 

TOEICパーソナルコーチプラン受講中の模試の結果まとめ

 実践問題集Vol.4
(9月6日)
実践問題集Vol.3
(10月14日)
実践問題集Vol.2
(11月3日)
実践問題集Vol.1
(11月11日)
Part16666
Part223252323
Part333313628
Part423252623
Part522262828
Part614131513
Part740455044
本番スコア換算最低735点最低805点最低880点最低760点

参考【6週間経過】スタディサプリ実践問題集Vol.3をやってみた結果
参考【60日目】スタディサプリ実践問題集Vol.2をやってみた結果
参考【69日目】スタディサプリ実践問題集Vol.1をやってみた結果

 

2018年11月19日第十二週目 公式問題集をやりはじめる


 
今週はコーチから出た具体的な課題が少なかった。

  • 前にやった模試を解き直す
  • 文法見直し
  • 単語

ということでついに公式問題集の出番が来たようだ。

 

2018年11月20日模試五回目


 
いやー、思ったよりできてなかった。

もう決めた。今週は模試を解きまくるよ。

公式問題集(練習テスト1)
(11月20日)
Part15
Part225
Part335
Part424
Part524
Part612
Part736
本番スコア換算690点〜855点相当

今回解いた問題集はこちら


 

2018年11月21日模試六回目

公式問題集(練習テスト2)
(2018年11月21日)
Part16
Part225
Part336
Part426
Part526
Part615
Part742
本番スコア換算795点〜925点相当

すべてのパートにおいて点数UP。

パート7は正直もうちょっと取りたかったが、それでも前回と比較すれば大きく改善した。

1日しか経ってないから普通はいきなり英語力がアップするなんてことは考えられないのに全体スコアでは100点アップってかなり違うとは。

やっぱり、TOEICはペース配分によってかなりスコアが変化する試験と言えそう。

 

アマゾンで新しい公式問題集をポチる

 

2018年11月23日模試七回目

公式問題集4(練習テスト1)
(2018年11月23日)
Part14
Part222
Part333
Part424
Part529
Part615
Part742
本番スコア換算765点〜915点相当

前回とほとんど変わりなし。

まあ直近に本番形式で解いたのが二日前で上積みなどはないからこんなものか。

リスニングの点数が全体的にダウンだけじゃなく、得点源だったパート1とパート2を落とした点はしっかり反省が必要だ。

リーディングのパート6では痛恨のマークミス。満点を逃したのは痛い。

今回解いた問題集はこちら


 

2018年11月26日第十三週目

2018年11月28日模試八回目

公式問題集4(練習テスト2)
(11月28日)
Part16
Part222
Part334
Part426
Part528
Part613
Part735
本番スコア換算740点〜890点相当

リスニングに関しては今の実力がそのまま出た感じ(100問中88問正解)。

欲を言えば9割はとりたいが、可もなく不可もなく。

ただ、リーディングは大失敗。

パート7の長文問題を後ろのほうから解くというチャレンジをしてみたところ、調子が狂った。

(スタディサプリの動画の中で関先生が言っていた方法を参考にした。)

自分で定めたリーディングの最低ラインはできなくても8割なので今回は不合格だ。

2018年12月3日第十四週目 ついにTOEIC本番


 
残りは長文問題対策を中心に追い込むことにした。

 

2018年12月9日TOEIC本番

参考【第236回TOEIC】短期での目標達成なるか?

 

2018年12月10日第十五週目 コーチとの別れ

3ヶ月で終わらせたかったが、しばらくの延長がほぼ決定的となった。

さて次回のTOEICを申し込むか。


 

2018年12月11日パーソナルコーチプランが終了

3ヶ月ついてもらったパーソナルコーチとの契約期間が終了。

覚悟を決めて申し込んだから、間違いなく効果はあった。
 

2018年12月17日第十六週目 公式問題集3を購入


 

2018年12月23日模試九回目


 
前回、模試形式でやってから1ヶ月も空いてしまっていたのか。

公式問題集3(練習テスト1)
(12月23日)
Part15
Part222
Part337
Part427
Part526
Part614
Part743
本番スコア換算805点〜935点相当

リスニングは一応、安定したスコアを取れる自信が出てきた。

問題数をこなすと嫌でも出題パターンがわかってくる。

 

Part5が悪化したのは単純に前回よりも難易度が高かっただろう。

間違えた4問のうち1問は凡ミスだが、他はちょっとできなくても仕方ないかも。

ミスが3問だけに留まれば27問を確実に取れて、正解率9割だから合格ラインだ。

Part7は従来通りの解き方に戻したら40点台はキープできた。

(前回、後ろのほうから解くというチャレンジに失敗したせいでスコアが大幅下落)

今回解いた問題集はこちら


 

2018年12月24日第十七週目 結果が発表された

今週はオンラインで結果が見れるそうだ。
 

2018年12月28日結果発表

 

目標にあと一歩届かず...。

でも860点てTOEICではAランクの評価だから、素直にうれしい。

コーチにも感謝。

申し込んだページ


パーソナルコーチプラン (公式サイト)
※体験期間中にやめれば料金が発生しません

 

2018年12月31日第十八週目 公式問題集3をやり込む

模試十回目


 

公式問題集3(練習テスト2)
(12月31日)
Part16
Part222
Part337
Part427
Part530
Part614
Part740
本番スコア換算805点〜935点相当

Rは完璧ではないけど、8割は切らない自信がある

Part7だけを一点集中で対策中だからそろそろ結果も出てくる頃だとは思ってるんだけど...

次はLとR両方で9割取れるかな(それか正解数の合計が180問)

 

2019年1月7日第十九週目 TOEIC結果到着からすぐの本番(2回目)

2019年1月9日封筒で通知が到着


 
ABILITIES MEASUREDを見た感じだと、どのスコアも満遍なく高くなっている

極端な弱点がないって言えるだろう

スタディサプリのやり方が正しかったことを実感した

 

2019年1月13日TOEIC本番

参考【第237回TOEIC】今度こそリベンジ成功か?

2019年1月14日第二十週目 気持ちを新たに

今週はスタディサプリを18時間使った(週内の学習時間で自己ベスト記録!)

習慣になってるから、知らない間に時間の使い方も上手くなってるんだろうな

 

2019年1月21日第二十一週目


 
なんとか300時間達成

(ネット情報によると、TOEIC業界では100点上げるのに必要なのは250~300時間みたいだ)

この理論の根拠はよくわからないが、たしかにこれだけやれば、普通なら伸びるのはわかる気がする

ちなみにスタディサプリの模試は20回分くらい収録されているから、まだ未着手の部分が結構残ってる

ゲームをクリアしてない感じがあるから、飽きずにできてるのもあるかな
 

2019年1月28日第二十二週目

いや、冷静になって考えたら、ちょっと飽きてきてるかも...

なんか前より作業的になってる

来週頭にはネットでTOEICの結果が発表されるけど、課題が見つかれば、この気持も切り替えられるだろうか


 
990点の単語だから、あえてやらずにとって置いてたけど、気分転換に新しいことをやってみよう

 

2019年2月4日第二十二週目 結果が発表された(2回目)

2019年2月4日結果発表


 
ん〜悔しいね

でも、リーディングが弱点じゃなくなったのは大きい

リスニングが下がったのは、感覚が鈍っていたのが原因だ

直前にリスニングの練習をほとんどやらずに本番を迎えてしまったのが響いた

 

2019年2月9日封筒で通知が到着

 

2019年2月11日第二十三週目 より効率的な勉強法へアップデート


 
スタディサプリが中心なのは変わらないけど、2月に入ったあたりから、勉強の仕方を少しアップデートした

reminDOはTOEIC対策に本当に使えるね

忘却曲線に沿って出題されるから、定着率も高い

 

2019年2月18日第二十四週目

淡々とやる


 

2019年2月25日第二十五週目

 

2019年3月4日第二十六週目 困ったときの神頼み+TOEIC本番(三度目の正直)

 

2019年3月10日TOEIC本番

フィーリングとしてはいい感じだ

参考【第238回TOEIC】三度目の正直?結果はどうだったか

 

2019年3月11日第二十七週目

まだ何があるかわからない

900点台到達したら、一度TOEIC対策以外のことをやるつもりだが、結果がわかるまでは地味にやり続けよう

 

2019年3月18日第二十八週目 ダメだったときの保険

スタディサプリ以外のTOEIC教材で目についたアルク

990点を目指す企画があった

 

2019年3月25日第二十九週目

次900点台ダメだったら、「アルクの教材を使う」っていう新たな作戦が出てきた

とはいえ、まだ、スタディサプリで未着手の部分も残ってるから、それが終わってからかな

参考スタディサプリTOEICを全部やりきるまでにかかる合計時間を計算してみた

 

2019年4月1日第三十週目 ついに目標達成

結果発表


 
ついに目標を達成

エイプリルフールの嘘ではないよ

結果がわかるまでは休まずに続けてきたTOEIC対策だけど、しばし開放されるつもり

次はスピーキング強化だな

 

2019年4月8日第三十一週目

2019年4月11日封筒で通知に気付く


 
しばらく気付いてなかったけど、結構前に届いていたっぽい

 

2019年4月15日第三十二週目


 
目標をクリアした後は、どうしても気持ちが少し切れるね

でも、習慣になっているおかげでまだ連続記録は更新中

スタディサプリの内容を完璧にするにはあと50時間くらいかかると予想している
 

2019年4月22日第三十三週目

花粉症のせいかコンディションが最悪

なんといえばいいのかわからないが、悪い流れに巻き込まれ中
 

2019年4月29日第三十四週目

ちなみに旅行先は広島方面


 

2019年5月6日第三十五週目

ゴールデンウィークが終わるの早すぎ

ただ、花粉症が収まってくれたのは良かった

 

2019年5月13日第三十六週目


 
次にTOEICを受けるときは、リスニング満点を狙ってみるというのもありだな

 

2019年5月20日第三十七週目

今週いっぱいか来週頭でスタサプの「TOEIC®L&R TEST対策コース」が全範囲ギリギリ終わるかどうかというところまできた

再計算したら、終わるのは次週になりそう

 

2019年5月27日第三十八週目 スタサプTOEICついに終了


 
とうとう終了

次は「ビジネス英語コース」

新たな挑戦が始まる

参考スタサプのビジネス英語コースをTOEIC900点保有者がやってみた

このページはいったんここで終了します。

これまでのまとめ

投稿日:2018年9月6日 更新日:

Copyright© スタディサプリとパーソナルコーチでTOEIC攻略 , 2020 All Rights Reserved.