パーソナルコーチプラン

じつはパーソナルコーチプランの申込み直前に躊躇してた話

2019年12月16日

パーソナルコーチプランですが、実は申込み直前になってから一瞬、迷った瞬間があります。

というのはある事実に気づいたからです。

 

パーソナルコーチプランの申込みを一瞬迷った理由

期待しすぎていたことに気付く

僕は最初、パーソナルコーチプランで200点以上アップした人がいると知って「へ〜、これはスゴイな」「自分も900点台到達できるかもな」と簡単に考えていました。

が、よく調べると実は「ごく一部のデータ」でした。

申し込む直前に小一時間、公式ページを見てたんですが、200点というのはかなりいいケースなんです。

まあ、そうですよね。

だからこそ、成功者を広告の一部として起用しているわけです。

じゃあ、修了生の実績は平均で言えばどんな感じなのって話ですが、調べたらすぐにわかります。

 

パーソナルコーチプラン利用者の平均実績は100点アップ

公式サイトに掲載されているデータによると3ヶ月でスコアアップ平均100点以上となっています。

よくよく考えると100点アップも結構スゴイ

ただ、改めて考え直すと平均で100点アップというのも十分スゴイんです。

中には800点以上でパーソナルコーチをつける受講者もいますからね。

やはり、300点⇒400点と800点⇒900点とでは難易度が違います。

それに例えば、現在850点の状態でコーチをつけた場合、どんなに伸びたとしても残された伸びシロは140点なわけです。(TOEIC最高点は990点)

3ヶ月だと現実的にはそこから80点アップでも奇跡的な数字なんじゃないでしょうか。

ちょっと待ってください。

そう言えば、これまで上がること前提で考えてましたが、何回かTOEIC受けてスコアが上がってないっていう人もいますよ。

僕は当時、705点から900点台を目指していたんですが、そういう意味でかなり高い目標を掲げていることに後から気が付きました。

以上のことを踏まえて、コーチをつけて100点アップを目指すことはやっぱり合理的だなと納得しました。

 

結局、申し込んだのは3ヶ月プログラム

スタディサプリENGLISHのパーソナルコーチプランには「3ヶ月」と「6ヶ月」があります。

僕が選んだのは申し込みページで「オススメ」と表示されていた3ヶ月プログラムです。

理由については「パーソナルコーチプランは何ヶ月がいい?【3ヶ月vs半年】」で書きましたが、3ヶ月で正解でした。

KY_ENGLISH

2018年9月4日にスタディサプリのパーソナルコーチプランに申込み、本格的にTOEICに挑戦開始。
必死でやった甲斐もあり6ヶ月でなんとか900点台突破に成功した。
(その後も900点台をキープしている)

30代半ばに突入し頭が固くなりかけているもののやればできることがわかり、セルフイメージ上昇中。
次の目標は自己最高スコアの930点を更新すること。

-パーソナルコーチプラン

Copyright© スタディサプリとパーソナルコーチでTOEIC攻略 , 2020 All Rights Reserved.