TOEIC攻略

TOEIC点数保証制度のあるスクール + 通信講座

2020年4月15日

昇進や就職にどうしてもTOEICスコアが必要な人は「点数保証制度」を利用していたりします。

共通するのは

  • 正しいプログラム
  • 期間限定
  • 圧倒的な学習量

です。

さて、この点数保証制度、探してみると「スクール」や「通信講座」など意外と見つかります。

どんな選択肢があるのか最新の情報をまとめてみました。

 

TOEIC点数保証制度のあるスクール + 通信講座

TORAIZ(トライズ)TOEIC® L&R TEST対策プログラム

早速ですが、こちらはトライズのTOEIC対策に特化した専門プログラムです。毎週2回、日本人講師によるオンライン・プライベートレッスンがあります。

(成果に自信があるから1ヶ月以内の退会であれば無条件で全額返金)

TOEIC満点保有者が監修したプログラムで短期間で最大265点アップなど信じられない成果を出す受講者が続出中です。

 

点数保証制度の内容

期間内に以下の目標スコアに届かなかった場合には、無料で受講期間を1ヶ月延長できます。

450~495点:200点UP保証
500~545点:100点保証
550~645点:75点保証
650~745点:50点保証

 

場所

虎ノ門・新宿・田町三田・赤坂・銀座・秋葉原・丸の内オアゾ・池袋・横浜みなとみらい・名古屋名駅・梅田・なんば・神戸三宮

(基本的にオンライン受講ですが、IPテストのみ現地での受験になります。)

 

予算感

24万円ほど

 

注目ポイント

  • プライベートレッスン
  • 上級者でも2ヶ月平均100点以上UP
  • コロナ時代にオンライン受講に対応
  • 全額返金保証もついている

 

くわしくはこちら


トライズ (公式サイト)
※キャンペーン中

 

イングリッシュ イノベーションズ TOEIC®テストコース

TOEIC, TOEFL, IELTSに関して最短でスコアアップを目指すスクール。受講層は社会人と学生、主婦など幅広いです。

 

点数保証制度の内容

期間内に以下の目標スコアに届かなかった場合には、保証されているスコア取得まで無料で授業を継続することができます。

6カ月の受講:600点保証
9カ月の受講:730点保証
1年間の受講:850点保証

 

場所

新宿・横浜・京都・大阪
 

予算感

26万円〜

 

注目ポイント

  • 少人数制の通学コース
  • 保証スコア取得まで延長
  • 全額返金保証もついている

 

くわしくはこちら


English Innovations (公式サイト)

 

アルク

通信講座「アルク」の教材開発にはTOEIC専門家が関わっており、もれなく点数保証がついています。

 

点数保証制度の内容

教材が目的別に6レベルに分かれており、受験開始時から100点アップの保証があります。

新これならできる!超入門:400点保証
完全攻略500点コース(開始時のレベル400点〜):500点保証
完全攻略600点コース(開始時のレベル500点〜):600点保証
完全攻略700点コース(開始時のレベル600点〜):700点保証
完全攻略800点コース(開始時のレベル700点〜):800点保証
完全攻略900点コース(開始時のレベル800点〜):900点保証

 

場所

通信講座

場所を問わずに受講できます。

 

予算感

3万円〜

 

注目ポイント

  • アプリでも学習可能
  • お祝い金としてアマゾンギフト券進呈(最大9,000円)
  • 目標スコアを達成できなかった場合、受講料全額返金あり

 

くわしくはこちら


 

ストアカ

ストアカは「スキルを教えたい人と学びたい人のマッチングサービス」です(日本最大級)。

サイト上にはTOEIC関連の講座も500ほど存在しており、点数保証の講座も発見しました。

 

点数保証制度の内容

期間内に目標スコアに届かなかった場合には、取得まで無料で授業を継続することができます。

8回コース:700点保証
8回コース:800点保証

 

場所

六本木・赤坂・銀座・大手町・名古屋市内・京都市内・梅田・北新地・天神・大名

もともとは講師とオフラインで直接会って学ぶ講座がメインでしたが、コロナ以降はオンラインの講座が増えているため、場所を問わずに受講できます。

 

予算感

5万円〜

 

注目ポイント

  • 少人数クラス
  • マンツーマン講座あり
  • スパルタ
  • 保証スコア取得まで延長
  • オンライン対応あり

 

くわしくはこちら


ストアカ (公式サイト)
※時期によっては開催していないこともあります

 

TOEIC点数保証制度を積極的に利用すべき人

中級者レベルの英語力がある

結果を出している人を分析すると中級者が圧倒的に多いことから、できれば現時点でTOEIC400点~700点くらいの英語力があったほうが望ましいです。

逆に言うと、「極度に英語が苦手な完全初心者」や「すでに900点を超えているような上級者」はあまり向かないでしょう。

点数保証は900点までの範囲までとなっており、それ以上高いスコアを確実に保証しているサービスはおそらく存在しません。

 

覚悟が決まっている

結局は自分の力で数百時間レベルの学習をしなければならないため、甘い世界ではありません。

お金を払いさえすれば替え玉受験できるなんてことはないので、目標を達成する強い意思とやり抜く覚悟が必要です。

また、保証を受けるにはなんだかんだでそれなりの条件があることもお忘れなく。

 

最後に一言

とりあえず、今の時代はできるだけ三密を避けられるオンラインでの受講が安心ですよね。

もう一度整理すると、 トライズ ストアカ はオンライン対応があります。

そのあたりを踏まえて選んでみてはいかがでしょうか。

いい感じのオンライン講座についてはオンライン型TOEICコーチの探し方【実は低予算でもOK】にまとめました。

KY_ENGLISH

KY_ENGLISH

2018年9月4日にスタディサプリのパーソナルコーチプランに申込み、本格的にTOEICに挑戦開始。
必死でやった甲斐もあり6ヶ月でなんとか900点台突破に成功した。

30代半ばに突入し頭が固くなりかけているもののやればできることがわかり、セルフイメージ上昇中。
次の目標はリスニングで満点とること。

-TOEIC攻略

Copyright© スタディサプリとパーソナルコーチでTOEIC攻略 , 2020 All Rights Reserved.